マキノノゾミのブログ
by mop-makino
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
▼ アクシデント!
松竹座の「女ひとり」について、無事に幕を開けたとか書いたばかりなのに、アクシデントが!
柳枝師匠役の斉藤洋介さんが舞台で足首骨折したという連絡をもらった。
骨折するような激しい場面ではなかったはずだが、こういうのはもう仕方ない。
起こるときには起こってしまうものだ。
三年前、オレ自身が骨折したときもそうだったし。
そういや、今年の初め、「夢のひと」の舞台稽古前にも意味なく、ホンマに意味なく、歩道を普通に歩いてて、足首をひどく捻挫して、そのあ一ヶ月くらい足引きずってたし。
そういうことって起こるのだよ。
ホンマに。
で、斉藤さんは18日をもって降板し、翌日から渋谷天外さんが急遽代役に立たはるそうだ。
こういうことは滅多に起こることではないけれど、くどいようだが、それでもやっぱり起こるときには起こる。
斉藤さんの無念もいかばかりかと思うし、天外さんの大変さも想像を絶するのだけど、今の自分には何もできない。
遠く離れた東京にいて、ただただ、現場が何とかうまく行くようにと、何よりもその状態をおして明日最後の舞台に立たはる斉藤さんの症状が、これ以上悪化せぬようにと祈るばかりである。
演出家の立場から言えば、稽古期間でともにした苦労のこともあるし、もちろん最後まで斉藤さんの柳枝役で行けるのがよかったに決まってる。
ただ、急遽登板する天外さんも、それはもう、それはもう、素晴らしい俳優さんだし、むしろオレ自身が早く天外さんの柳枝師匠を見たいとさえ思ってるくらいだ。
だから、これからご覧になるお客さんにとっても、決してマイナスなアクシデントではないと思う。
もちろん斉藤さんの舞台を楽しみにしてはったお客さんには残念なことでしょうけれど、それでも決して舞台のクオリティーは落ちないと思いますので、どうかご容赦、そしてご安心を。
関係者各位、大変でしょうけど、そして何のお力にもなれませんが、何とか乗り切ってください。
祈っております。

がんばれ。
[PR]
by mop-makino | 2008-10-18 00:55
<< 終わった…。 「フユヒコ」絶賛稽古中! >>