マキノノゾミのブログ
by mop-makino
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
▼以前の記事
2011年 08月
2011年 01月
2010年 11月
2010年 09月
2010年 08月
more...
▼最新のトラックバック
人探し専門の大阪の探偵社
from イーグルアイ
山田まりや
from Good!な芸能ブログ集
メガマックに喰らいつく
from 人生イチドッキリ!
『ズビズビ。』劇団M.O..
from 日々葱
真柴あずき、結婚っ!!
from 「加藤の今日」ブログ
▼劇団M.O.P.リンク
▼フォロー中のブログ
▼検索
▼その他のジャンル
▼ファン
▼記事ランキング
▼ブログジャンル
▼画像一覧
▼ 無事に終わりました。
『ズビズビ。』、おかげさまで盛況のうちに無事に終了しました。
ご来場くださった皆様、ホンマにありがとうございました。
M.O.P.は年一回の公演なので、これでまた来年まで集まることはないのだが、別段名残惜しいという感もない。
来年は例年通りの夏の公演に戻るので、来年といっても、ま、言うてるうちにすぐに来るしね。
とにかくこれで演出9連戦は終了した。
『水平線ホテル』、『写楽考』、『セパレート・テーブルズ』、『水曜日の食卓』、『夢のひと』、『マリー・アントワネット』、『俺たちは志士じゃない』、『天国を見た男』、そして『ズビズビ。』。
はあ~。
その間に『妻をめとらば』と『東京原子核クラブ』もあったし、CXの『虹を架ける王妃』もあった。
何だかやたらに忙しい感じのする一年半だったが、ま、どれも無事に終了してやれやれである。
何か昨日今日とボンヤリしているが、明日からまたバタバタと用事がある。
うーむ。師走であることよなぁ。
ところで。
公演中は実に様々な方々から、実に様々ないただき物をする。
花、お酒、お菓子、ドリンクの類。
まことにありがたいことである。
ま、そんなに気を遣っていただかなくとも、劇場に来て観ていただけるだけで何にもましてありがたいのであるが、そんな甲斐のないこと言っちゃいけない。
いただき物はすべてありがたいです。はい。
で。
紀伊国屋ホールさんからも、ちょっと素敵な物を記念にいただいた。
何人かもブログに書いているが、紀伊国屋ホール開場時の舞台の檜板である。
つまり舞台に張ってある板ですね。
近年舞台を張り替えた時に一部を残しておいたものだそうだ。
およそ日本の錚々たる演劇人たちがその上に立ったであろう板である。
キムラいうところの「キング・オブ・木」だ。
この上に立っていたのだよ、あの日の風間さんも、平田さんも、根岸さんも。
学生の頃、京都から窮屈なドリーム号に乗って朝いちばんに来て、一階の当日券売り出し場に並んだ記憶がよみがえる。
つかこうへい事務所の最後の『蒲田行進曲』は都合4回観た。
二ヶ月のロングラン全ステージ超満員で、そのラストステージなどはダメもとで並んでいたのだけど、「遠くからですか?」と訊かれて「京都から来ました」と言ったら、階段の陰に連れて行かれて「どうか他の方には言わないでください」と特別にキャンセル券を出してくれた。
そんなことを思い出した。
日本でもっとも好きな劇場なのだ、ここは。
今年も紀伊国屋ホールでできて、幸せだった。

来年も、ここでやります。
[PR]
by mop-makino | 2006-12-05 17:32
<< 面白くてたまらん! 初日の朝。 >>