マキノノゾミのブログ
by mop-makino
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
▼以前の記事
2011年 08月
2011年 01月
2010年 11月
2010年 09月
2010年 08月
more...
▼最新のトラックバック
人探し専門の大阪の探偵社
from イーグルアイ
山田まりや
from Good!な芸能ブログ集
メガマックに喰らいつく
from 人生イチドッキリ!
『ズビズビ。』劇団M.O..
from 日々葱
真柴あずき、結婚っ!!
from 「加藤の今日」ブログ
▼劇団M.O.P.リンク
▼フォロー中のブログ
▼検索
▼その他のジャンル
▼ファン
▼記事ランキング
▼ブログジャンル
▼画像一覧
▼ 『そして、幕があがる』出たよ!
例年のごとくなのだが、12月は飛ぶように過ぎてくね。

たぶん、1月もそうなんだろうけどさ。

いや、早い早い。落ち着いて飲みにも行けない。

ところで。

『リボルバー』の舞台挨拶などでもチラッと予告していたが、林建次くん(ケンケン)の写真集ができた。

今日から紀伊国屋やジュンク堂など一般の書店にも並んでいるはずだ。

タイトルは『そして、幕があがる』。

内容は07年の『エンジェル・アイズ』から今年の『リボルバー』にいたるまでのM.O.P.のフォトドキュメントである。

特に中心となっているのは『エンジェルアイズ』で、この時は稽古初日から公演最後のバラシにいたるまで、それはもう、こちらが呆れるくらいに密着して撮影されたもので、ま、自分たちで言うのも何だが、かなり見応えがあっていいと思う。

本番の舞台写真はもちろんだが、本番中の舞台袖、舞台裏の様子など、なかなかふつうでは見られない写真が満載の、変わった写真集である。

わしらはビートルズか、というくらいに枚数も多くかっちょよく撮ってくれてる。

ケンケンは来年で40の好漢だが、若い頃にひどいバイク事故をやり、かなり過酷なリハビリを経て写真家になったというツワモノである。

右手は今でも時折ひどく痛むらしく、すべての写真は特殊な口でくわえるシャッターを使って撮っている。

十年以上も前から、リングにあがるボクサーとその家族たちを追いかけて、今年『生きるために人は夢を見る。』という、こちらはもう掛け値なしに素晴らしい写真集を上梓したばかりである。

ま、これもそういう巡りあわせだったんだろうけど、それにしても、半年の間に二冊も写真集を出すというのもすごいけどね。

ま、わしらの写真集なんぞとても売れるとも思えんのだが、とりあえず本当に出てしまったので、興味のある人はぜひ手に取ってほしいと思う。

できたら、ぜひ購入してやってください。

よろしくでございます。
[PR]
by mop-makino | 2009-12-18 21:22
<< 新年の決意。 とりあえず更新。 >>