マキノノゾミのブログ
by mop-makino
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
▼以前の記事
2011年 08月
2011年 01月
2010年 11月
2010年 09月
2010年 08月
more...
▼最新のトラックバック
人探し専門の大阪の探偵社
from イーグルアイ
山田まりや
from Good!な芸能ブログ集
メガマックに喰らいつく
from 人生イチドッキリ!
『ズビズビ。』劇団M.O..
from 日々葱
真柴あずき、結婚っ!!
from 「加藤の今日」ブログ
▼劇団M.O.P.リンク
▼お気に入りブログ
▼検索
▼人気ジャンル
▼ファン
▼記事ランキング
▼ブログジャンル
▼画像一覧
▼ デイリー礼賛。
旧聞となるが、衆院選、民主党圧勝だったねぇ。
ま、さもありなんだけど。
で。
さすがだったのは翌朝のデイリースポーツだ。
翌朝はスポーツ新聞といえどもさすがにほぼ全紙「民主圧勝」が1面トップだったのに対し、わがデイリーだけは敢然と鳥谷が1面だ。
「不敗弾&V激走痛快G民党倒した CS5差!」
「5カード連続勝ち越し!セ~権交代へデイリーも1票!!」

あっぱれである。
これぞ正しい偏向報道のあるべき姿じゃなかろうか。
とくに「G民党倒した」というところと「セ~権交代」云々というところが無理矢理っぽくていいと思う。

清々しくさえあるな。

あと岡田前監督への電話取材による「岡田の法則」というコラム記事も、前監督の語調がそのまま伝わって、それがまたけっこう過激で、愉快で仕方がない。
書き出しが
「だからもう、きょうは見出し的には『阪神フロントに告ぐ!』でええんとちゃうか」
で、最後には
「だからもうさっきのあれで言うたら、記者は、大阪弁でもなに弁でもわかるように書かなあかんゆうことよ」
といった具合。
おもろいなぁ。

あと松下雄一郎記者のコラムは毎回泣けるしなぁ。
オレが文科大臣だったら、国語の教科書に載せたいくらいな文章だなぁ。
江夏さんの試合評も、最近ではもうすっかり練れた文章で、相変わらず内容濃いしなぁ。

基本、愛に満ちてるのだな、紙面が。

うむ。

愛と見識。
これであるぞ。
どんなものでも大事なことは。

いいぞ、デイリー!

阪神もついでにがんばれ!
[PR]
by mop-makino | 2009-09-02 01:38
<< ログインしたぜ! ゲットバック。 >>