マキノノゾミのブログ
by mop-makino
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
▼以前の記事
2011年 08月
2011年 01月
2010年 11月
2010年 09月
2010年 08月
more...
▼最新のトラックバック
人探し専門の大阪の探偵社
from イーグルアイ
山田まりや
from Good!な芸能ブログ集
メガマックに喰らいつく
from 人生イチドッキリ!
『ズビズビ。』劇団M.O..
from 日々葱
真柴あずき、結婚っ!!
from 「加藤の今日」ブログ
▼劇団M.O.P.リンク
▼フォロー中のブログ
▼検索
▼その他のジャンル
▼ファン
▼記事ランキング
▼ブログジャンル
▼画像一覧
▼ ゲットバック。
某日、某君の誘いがあって、東京ドームで巨人横浜戦を観た。
ま、某君てオカモリくんなわけだが。
本当は同日に神宮で行われていたヤクルト阪神戦に行きたかったところだが、夏休みの阪神戦などいきなり観たいと思っても、今じゃそうは行かない。
巨人戦だって本当はそうはいかないとこだが、そこはオカモリくんのグレートなコネクションで、何とバックネット裏の特等席の切符だった。
いやぁ、楽しかったねぇ。
だって審判の真後ろだぜ。
ほとんど昔の野球中継のカメラ位置だ。
球が曲がりもよくわかる。
散歩の途中、草野球なんかに出くわすとよくその位置で観るのだけど、それだけだってずいぶん楽しいのだが、それが選手が全員プロなんだもん。
何ちゅう贅沢やねん。なぁ?
センターにきれいに抜けたと思った当たりをショートが飛びついて捕球したりね。
そういうスーパーキャッチなんか、もう本当にスーパーに見えるのさ。
その度にキャー!だ。
まぁ、良い夜であったことよ。
オカモリくん、ありがとうな。

で、野球の話はここまでな。

で、これは球場に入るときに話してたことだが、さぁ今から球場に入って野球の試合を観ようってのは、何でこうもワクワクするのかねってことだ。
誰でもが言うことだが、入り口をくぐってスタンドに出て、初めて目の前にグランドが広がったときの気分の良さったらまったくないしね。
最近、こんなにワクワクしたことって他にあったかなと思う。
たぶん5月に神宮でヤクルト阪神戦観たとき以来だ。

あ、そういや思い出したが、沢田さんのドームコンサートのときも思ったな。
あ、そういや場所も同じだ。
そういやじゃねえよ、覚えとけよ。

ま、それはそれとしてさ。
「昔は芝居を観に行くときだって、そんなふうにワクワクしたもんでしたけどねぇ」と言うオカモリくんの言葉に、深くうなずいたオレさ。

うん。

そういや、昔はそうだったなぁ。
下賀茂神社で状況劇場みるなんてのは、もう一大イベントだったもんなぁ。
ワクワクしたよなぁ。
つか事務所や自由劇場の「上海バンスキング」なんかは当然として、名もない小っちゃな学生演劇の芝居観に行くなんてのも、けっこうワクワクしたもんだよ。

「で、最近、あんまりワクワクしませんよねぇ」
「そうだねぇ、あんまりワクワクしないねぇ」
「なぜなんでしょう?」
と、お互い自分のお客さんたちにはあんまり聞かせられないそんな会話をしながら、思ったのね。
なぜワクワクしないのかっていうと、それは会場で誰かしら関係者に会うからではないのか、と。
主催者側でも観客側でも、顔見知りの関係者に会ったりするから、あんまりワクワクできないのかも知れない。
何か関係者に会うと思うと、ちょっと構えちゃうとこあるんですね。
見栄を張る、というか。
面白くてもつまんなくても涼しい顔をしてなきゃいけない、みたいな。

ま、自意識過剰なんだがな。

でさ。

実は、この間、まったく知らない初めての劇団の芝居を下北沢で観たのさ。
ふらりと行って、当日券で入って。
これがねあなた、ちょっと楽しかったんですよ。
いや、お芝居の中身がってわけじゃなくて、その出演者にも客席にも誰も知り合いのいないって感じが。(厳密には客席に一人いたのだけど)
スズナリで、けっこうお客さんもたくさん入ってて、でも、その劇団の芝居については、基本的に予備知識がないのね。
開演前に、久しぶりにちょっとワクワクしたな。
そうそう、昔、学生なんかの頃味わったあの感じ。
そんな頃もあったのですよ、ボク。
誰だボクって、オレだオレ。
ていうか、こう見えても、基本、演劇ファンなんだぜ、けっこうオレは。

て、今さら何を言ってるって話か。

でもね。
これ、大事なことだと思ったのよ。
ちょっとこれから知らないとこ、一人でいろいろ観に行こう。
ていうか、関係者がいようがいまいが、あんまり構えずに、ワクワクする心持のほうを優先しよう、自分の中で。
何ぼほどのモンですか自分。

て思ったって話さ。
ま、初心に帰れってことですな。

ええ話や。

あれ、そうでもないか。
[PR]
by mop-makino | 2009-08-22 01:41
<< デイリー礼賛。 『リボルバー』無事終了。ついで... >>