マキノノゾミのブログ
by mop-makino
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
▼ 『リボルバー』できやしたぜ。
すごいね。
前に書いたの見たら、清志郎の話で、5月5日だよ。
2ヶ月以上前だ。
その間ずっと何をしていたのかといえば、当然のことながらただただひたすら台本を書いていたのである。
秋に明治座でやる『晩秋』という芝居と、次にM.O.P.の『リボルバー』だ。
『晩秋』を脱稿したのが6月2日で、M.O.P.の稽古開始はその2週間後に始まる。
あきらかにムチャである。
死ぬ気か、オレ。
ムチャであるのだが、仕方ない。
仕方なければ、すなわち書かねばならぬ。
本当はゴールデンウィーク明けまでにその前の『晩秋』を脱稿する予定でいた。
そうでなければとても『リボルバー』は書けないと思ったからだ。
だいいち、その時点で、すでに去年の『阿片と拳銃』よりも余裕がないのだ。
しかし、これがねえ、どうにもならなかったのよ。
どんどん、それはもう、気ばかり焦るのだが、書けないものはどうしても書けないのよ。
そうなのよ。
台本などというものは、どれだけ頑張っても書けないときにはまったく書けないものなのであって、こうなってくると執筆予定など狂うのが当たり前だと世界中に断言したくなる。
ま、プロがそんなこと断言してちゃいかんのだろうが、オレだって断言したかないわけだが。
で、結局『リボルバー』が脱稿できたのが、先週の7月11日である。
その間、文字通り死にもの狂いであった。
13日に強引に通し稽古。
そのまま稽古場撤収して14日に大阪移動、明朝9時からIMPホールで仕込みである。
フフフ、スリリングだぜ。
だが、出来てしまえば強気である。
オレは約束は守る男だ。
この芝居は傑作だと思う。
すっげえ面白い。
作った本人が言ってるんだから間違いない。

てことで、待ってるし。

な?
[PR]
by mop-makino | 2009-07-15 01:02
<< 『リボルバー』本日ゲネプロ。 清志郎のこと。 >>